無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

リペア

2013年7月 7日 (日)

たつの市御津町朝臣で新築クリ-ニングとリペア

たつの市御津町の新築現場ですメーカーさんから地元工務店さん個人大工さんの現場などいろいろな物件でお世話になります

今回は地元工務店さんの物件
今回は現場でリペアも頼まれました
P7060094_800x600 P7060097_800x600
施工後は施工前に比べ時間が経過していますので日が落ちかけ少し暗い画像になりました
キズがゼロが当然良いのですがメーカーさんでも現実ゼロはありません
いかに少なくするかが現状です
キズの補修といいましても元には戻りません
あくまで見た目を分かりずらくするもので性能的にも元の状態には敵いません戻りません
床の場合平面性を求めるならピース(不自然にならないで区切れる最小単位)で区切ってピース全体をペーパー掛けすれば平面性は抜群でこのやり方をする補修屋さんも見たことがあります
欠点はキズ部分の何倍もの正常部位まで削り取ってしまうためメーカー塗装が大面積失われます
変わりに現場塗装で補いますが耐久性はメーカー塗装にはるか及ばないことがほとんどで絶えず通行する所は半月で艶に変化が現れます
補修箇所が多い部屋でこれをやるとやはりまだらになっているのが分かることがあり塗装の弱さを補うためワックスがけをしてくれと補修のケツが回ってくることも有りました
触った時の質感も違います
当方は専門の補修業者ではありませんが直すときは極力傷の周りのみにすることを基本としています
たとえ平面性で劣って出来が悪くなったとしてもです
生活が始まれば小キズは避けられませんむしろ生活が始まると求められるのは床表面の耐久性だからです短期間でアウトではまずいと思います
何年か後に物件に訪問することが有りますが補修痕がよく分かることがあります
こうなると補修後は少しでも小さいほうが良いのではと思います
どうしても全部削って仕上げろとゆうなら他を頼んでくださいとお願いしています
考えに反することはお受けできません
引渡し後お施主様が気が付いているキズを直す機会でも上の説明をさせていただくと皆様最小単位でお願いしますとおっしゃります
当然余りにも見苦しい仕上がりのものはNGですが
プロ中のプロの補修業者さんには敵いませんがクリーニング時に気が付く傷も多く
この物件などは翌日引渡しですので本日中に直すスピード性も関係してきます
補修箇所がものすごく多い、直すものが特殊なら当然補修屋さんにお願いするのがよいと思います
一般的な住宅部材に付いたそう数が多くない、補修屋さんに頼むほどではない量でしたら我々に発注していただくメリットはあるかと思います
補修に関しての考えはあくまで当社の考えであるので皆様のニーズに合わせて施工していただくのが良いと思います押し付けでは有りませんのでご理解くださいませ
各種研磨材料で補修屋さんが行わない表面仕上げが出来ないかとは絶えず考えるところです


おそうじと物件再生のイ~ピカドットコム
ハウスクリーニングのクリーナー西播

代表   拝

メールでのお問い合わせはinfo@e-pika.com 迄お願い致します
お電話の場合は 079-273-5870 迄お願い致します。

2013年4月29日 (月)

神戸市三の宮でケア付き高齢者施設様の物件

P1060818_800x600


28日 日曜高齢者施設様の物件です

P1060833_800x600


神戸異人館通りにあるきれいな施設

入れ替え清掃ですが今日はちょっとしたリペアも行ってきました

P1060825_800x600


床レベルと建具のレベルの差なのか結構な大きさの隙間があります

目立たなくしてくれればよいとのことでしたが

経験がありますがこの手の隙間に足の親指なんかをぶつけると痛いし

最悪の場合は爪がはがれる思わぬ事故もP1060831_800x600


コ-キングでは同じ色がないので色を合わせて充填見た目大事です

支配人さんとの会話からホテルのような住空間へのこだわりを感じましたので

手は抜けません

補修業者さんの仕事もピンきりですが上手な方の仕事ぶりはすばらしい

毎日施工されている強みもあります

我々などまだまだですが補修業者さんを呼ぶほどではないけどそれなりのレベルでは仕上げてほしい

そんな場合に重宝がられています

各箇所パ-ツを施工チェックして終了です

クリ-ナ-西播

店主 拝